発熱を治療するための大麻消費

風邪が後期の熱に変わるとき、あなたはそれが続く限り、おそらくベッドにとどまるでしょう。もちろん、目標は、脱水症状を避けるために、体温を低く保ち、体液のレベルを維持することです。

風邪と同様に、大麻は全体的な体温を下げるのに役立ち、アセトアミノフェンの良い代替品になります。医療専門家は、尿中にTHC代謝物を含む人とそうでない人の体温を比較することでこれを発見し、前者は「大幅に低い」と結論付けています。